color's bouquet blog

日記・ポケモンのネタばれ・拍手返事を書き込みます。コメント・ツッコミの書き込みも大歓迎。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご冥福をお祈りします

2010/10/29 11:35 ジャンル: Category:日記・雑談
TB(0) | CM(0) Edit

元ポケモンの脚本家の首藤剛志さんが亡くなられたそうです。
ポケモンの初期脚本、シリーズ構成担当していた方です。

シリーズ構成第157話まで
脚本は第245話まで
劇場版は第1~2作+第3作
ポケモン好きだったらわかりますね。

ご冥福お祈りします。
スポンサーサイト

前回は酷く批判してしまったので

2010/10/21 20:25 ジャンル: Category:今週のポケアニ感想
TB(0) | CM(0) Edit

本当は感想を書く予定はなかったんですけど、前回批評してしまったので
最初に来る感想をきちんとした感想にしたく書きます。

前回の続き、ジム戦はミジュマルVSヤナップ。
ミジュマルはまだ捕まえて(頂いて)育てたことないのでわからないですがミラーコートみたいな反射技でも使えるのでしょうかね。
ミジュマルの活躍はまだまだこれだけではないはずなので成長も技も楽しみです。

OPは先週登場したポケモンのシルエットがだんだんとれて行くというシステムみたいですけど意外なところでオノノクスのシルエットがとれそうですね。
てことはオノノクスは当分でないて言うことになるんでしょうね。

ピカチュウがずっと出ている理由がさりげなく伝えられましたね。
長年見ている人、DVDで第一話を見ている人は知っていてもピカチュウがモンスターボールを嫌っていて外に出しているということはしっていますけど
確かいままでは
「ピカチュウはモンスターボールに入れなくていいの?」
「ピカチュウはこのままでいいんだ。」
のような会話で片づけられてきた気がしました。
これもシリーズ一新の数話後の展開なのでピカチュウがどうしてモンスターボールに入らないかという理由は全体的に説明してないですね。

脚本違うとポケモンの話もだいぶ違ってきますね。
ポケモンは原作がゲームで+αでアニメ進行していますから話の面白みも左右されますからね。
来週はゲット回でその次からは今まで通りの展開のようです。
アイリス・デントも仲間になり今までとは違ったポケモンが楽しみです。

更新一時停止のお知らせ

2010/10/20 09:06 ジャンル: Category:お知らせ・私信
TB(0) | CM(0) Edit

今日TOP絵を更新したら11月下旬までサイトの更新をSTOPします。
ブログの方は今後のポケモンアニメサブタイトルのみの記載と拍手などの返事のみだけでこちらも11月下旬までSTOPします。

定期的に荒らし記事は削除します。
拍手などのコメントやブログのコメント、メールなどは定期的にみているいますが返信は遅くなります。


今後のポケモンアニメ

2010/10/20 08:58 ジャンル: Category:今後のポケアニ
TB(0) | CM(0) Edit

10/21 「夢の跡地!ムンナとムシャーナ!!」
ジム戦を終え、ポケモンセンターで休んでいたサトシのもとに、キバゴと旅するアイリスが
駆けこんできた。なんでもキバゴが眠ったまま起きないのだという。困惑する一行の前に
「ゆめくいポケモン」ムンナを連れたマコモ博士が現れ…
脚本:冨岡淳広 絵コンテ&演出:うえだしげる 作画監督:緒方厚

10/28 「ツタージャ・ゲットでメロメロ!?」
一緒に旅をすることになったサトシ、アイリス、デントの3人。
一行が森で休んでると?くさへびポケモン?ツタージャが現われ、デントが作ったケーキを食べはじめる。
慌てて止めようとするピカチュウだか、ツタージャの?メロメロ?を浴び、ふらふらになってしまう。
脚本:武上純希 絵コンテ:まついひとゆき 演出:花井宏和 作画監督:武内啓

11/4 「ダルマッカとヒヒダルマ!時計塔の秘密!!」
次の目的地に向かう途中、サトシたちが川辺で昼食をとっていると、いつのまにかピカチュウ
とキバゴのポケモンフーズが無くなっていた。誰かに取られたのではと、あたりを探って
いると、「だるまポケモン」のダルマッカを発見。追いかけるサトシたちだが、逃げられてしまう。
脚本:米村正二 絵コンテ・演出:矢嶋哲生 作画監督:小山知洋

11/11 「暴走ペンドラ―!キバゴを救え!」

11/18 「ライバルバトル!強敵プルリル!」

ピカチュウ弱体化しすぎ!!

2010/10/14 19:55 ジャンル: Category:今週のポケアニ感想
TB(0) | CM(0) Edit

見ててなんかピカチュウ弱体化しすぎてつまらなかったです。
よりによってヒヤップに攻撃が当たらず一方的な攻撃で見てられなかったです。
ポカブは体当たりと火の粉のみ。
てかポカブ弱くて捨てられてしまったのにいきなりの初勝利という違和感。

ピカチュウがやられてミジュマルが盛り上げてくれたけど途中ブツ切り。

ジム戦の間のロケット団のやり取りもブツ切りすぎる。
Bパートのラストに全てまとめてもいいぐらいのブツ切り度。

おいおい……、なんだこのアニメ。
評価できない、酷い酷過ぎる今回のジム戦。

サトシ一旦負けて出直してこい!
そんな気分でした。

ピカチュウの弱体化するなら1話の時ゼクロムがピカチュウの電気技を封印したままだったらいたしたかないとか思うのですが。
流石に10年以上も主役はっていて……、それも最初のジムで……。

もしかしてここで勝ったらミジュマルやマメパトにバトルを経験させることができないからピカチュウはわざと負けてやったとか。


それにしてもここまで5話、いや1話を除いてピカチュウ弱体化しすぎじゃないかな。


なんて言うか次回に期待します。


今日の脚本誰?

藤田伸三さん

ああ、納得だ……。



今回他の感想見ると批判の数が多いかな。

話が急ぎ足すぎるかなBW。
この速さがのちのちツケが回ってこないといいけど。
特訓・強化回もポケモンアニメの醍醐味なんだし、ポカブの強化話をカラクサ~サンヨウの間に1話入れれば良かったと思う。

カウントダウンとTOP絵集UPしました

2010/10/05 09:58 ジャンル: Category:お知らせ・私信
TB(0) | CM(0) Edit

BW発売カウントダウンと2010年のTOP絵集をUPしました。

カウントダウンイラスト久々に見たのですが後6~3日目まで気合入ってます。
あと7日は突拍子もなくいきなりやりたくなって水彩色鉛筆も引っ張り出しと言う、まぁ雑仕上げですがこれはこれで6日目で一気にクオリティUPでいいんじゃないでしょうかね。
あと1日は急遽出掛けると言うことで色を塗っている時間がないと言うわけでタマゲダケになってしまい、ちょっと残念でした。


2010年のTOP絵集は5周年だからあげてみました。
他の年と比べると分かると思いますが肌の露出が多い年でもあります。
ここ2年とは違いTOP絵が早くて3週間遅くて2か月というペースでTOP絵ができているので2010年のTOP絵の枚数は2006年と同じか1枚少ないかになりそうです。

プロフィール

ミリ・オンズ

Author:ミリ・オンズ
ポケモン大好き♀
ポケモン歴は18年
特に波導ネタが大好物

ポケモンアニメは第一話から見続ける。
金銀編の中期は受験の為見れなかったがほとんど欠かさず見続けてる、ポケモンマニア

自称ポケモン孵化廃人。
ポケモンバトルは好きだが育成はやや苦手。
バトル歴はエメラルドの頃。
(2005年の大会で予選1回戦負け)
電気使いとラグラージ使いの称号がついた。

対人戦用に育成しているので仲間内のポケモンバトルにはちょくちょく参加している。

イラストは描くがカラーブーケの前身MiRiのサイト開設当時より描かなくなった。

DPpシリーズまではポケモンカードも集めていた。
卒業はしてないですが現在は集めていない。
ルールは少し覚えてるのでたぶんできるかなぁ。

改造はNG。個人的に楽しむ分には構いませんが周りに迷惑かけないようしましょう。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。