color's bouquet blog

日記・ポケモンのネタばれ・拍手返事を書き込みます。コメント・ツッコミの書き込みも大歓迎。

遅いスタートダッシュ

2012/08/26 08:13 ジャンル: Category:イラスト・写真付き
TB(0) | CM(0) Edit

チャレンジャー!のサークルリスト発表されましたね。
8月22日、なめろさんにポケモンセンター行った帰りの電車の中で聞いて驚きましたよ。

お隣が あの…… レイエの 行列ができる……、

うなぎさん。

その日は家に帰ってすぐにサークルリストを確認しましたよ。

隣に凄いサークルがくるので今からドキドキ。
そして隣に小学生が描いたような漫画が。
恐れ多し。

なめろさんはF15と結構近いところにいました。
彼女もポケスペで応募してましたからね。


とりあえず9月17日まで1か月切りました。
ネームが現時点まだ4Pしかかいてない。
レイエ描くはずがブルーがイエローを(コマ数的に)主役度を食っている。
まだ出だしだからしょうがないよな。
ネーム描けたらちょびっとずつアップしていきます。
時間がないんですけどね。
12Pと言う、うす~い漫画は避けたい。

今回のピックアップ画はボツ設定画です。


今回はネーム描くより設定画を描く方が楽しい。
デフォルメだからかな(笑)
こっちは多分使用する設定画。

スポンサーサイト

ファンミーティングが半分、日記半分

2012/08/17 10:17 ジャンル: Category:日記・雑談
TB(0) | CM(0) Edit

8月5日横浜で行われた、ポケモンのファンミーティングになめろさんに誘われて参加してきました。
600人は来ないだろうと思ったけど、遅刻は勘弁と言う訳でとりあえず9時20分にはポケモンセンターヨコハマで待機しようという訳で9時20分頃につきました。
途中、桜木町の改札口で炎の命さんと5カ月ぶりにお会いしてその後ずっと一緒に行動しました。
抽選権配布待ちで並んでいる最中はフェスミッション大会でしたが「友達100人出来るかな♪」ではなく「仲間100人出来るかな♪」という名の100人ミッションはできませんでした。
50人規模のフェスミッションができたので30人フェスのメダルはなんとかゲットできました。

炎の命さんとローテーションバトルしました。最初私の方が2匹倒し4匹残っていたので若干優勢でしたがマッギョの痛み分けでマッギョのHPを少し
回復したのはいいもののドータクンのHPをほぼ全回復させてしまういうアクシデントを起こしてしまいその後ドータクンのボディに大ダメージをなかなか与えられず形勢逆転され負けてしまいました。
先週もポケモンバトルした際、新顔のマッギョを出して相手のHPを貰おうとしたら逆に相手のHPを回復させてしまったというアクシデントがあったのでこれは痛み分けではなく別の技に変えるべきですね。
HPがVで252振りしているので、眠るの方がいいかな。耐久に保証がないから先制の爪持たせられないけど。
そうこうしていると10時になると抽選券の配布開始。普通に12時からの回のチケット貰いました。
実はこのミーティングは600人以上並んでいなかったらしく並んでいた人は全員貰えていました。

とりあえずチケット渡されるとそのまま店内に入れられ買い物。
今日はハンカチを忘れてしまったのでハンカチを買おうと売り場に行ったら電気タイプオンリーのハンカチが売られているではないか!!
封されていたのでその時は中身を確認できなかったがあとで確認すると私の大好きなイッシュの電気ポケモンだらけ。
すごくいい買い物してしまったのだ!!
このハンカチ、イッシュの電気ポケモン大集合と言う割にはボルトロスのおっさんが居ない代わりにイッシュでは出ないピカチュウがいるというw
店内ではシュウさんやあゆみさん、みさきさんと会いました。

買い物後、店員さんにマッギョ釣りてやっているんですかと聞いたら「ユニオンルームでやってますよ」と言われ、マッギョ釣りに参加。
釣りまくろうと思ったけど磁石が弱っていて、思った以上に釣れなく5匹釣って3等のモンスターボールのラバーコースターを貰いました。

その後マッキーさんと犬神さんと合流しシュウさんと炎の命さん、なめろさんとかけら集めのフェスミッションをしました。
見ず知らずの人もかけら集めに参加してくれたのでダブルスコアでついでにほしのかけらも貯まりました。

12時40分になると移動。
ファンミーテイング会場に着きました。

フェスミッション後にお会いしたちひろさんと言う方となめろさん、炎の命さんと4人で並んで座って待機してました。
ブログに書くネタをメモしようと手帳を持ってメモしてましたので主に私のメモをもとに書きます。
(天邪鬼パッチール孵化作業しながらメモっているので途中聞きそびれた部分がありますがそこは炎の命さんのメモを許可貰って写メったのを参考にします)
増田さんと海野さんが入場
増田さんのポケモーニングと言う掛け声でスタート。
でも、ファンはちょっと間を開けてしまい「ポケモーニングの間<ま>、空いてしまいましたね」と増田さん苦笑い。
司会進行のお姉さんがポケモンセンターの店員さんの質問を投げかけます。
お姉さんの言っていた質問文句をメモってないので割愛させてもらいます。

海野さんによるディレクションは社員の記念撮影をしてから開発開始。
出来上がった時にはどんな顔になっているのかというのを楽しみながらといった意味を持ってだそうです。


BW2で人気のフェスミッションは皆で目標持ってクリアすることが目的であり、開発当時は競争性は無くすように考えた。
BW2自体共鳴というコンセプト。1人でも2人でも100人集まっても楽しいという目標。
100人ミッションは開発メンバーが40人しかいないので100人で出来るか不安だった。
炎の命さんがスクリーンに映し出された日付をみると2010/12/20という。BW発売してからすぐに開発されていたとわかります。

PWTはもし実際現実のチャンピオン※とゲームのチャンピオンと対決したらどうなるのかという考えから作られたとのこと。
※現実のチャンピオンは毎年行われるポケモンワールドチャンピオンシップでチャンピオンになった人の事を指します。
ジムリーダーやチャンピオンまで出してお祭りできるのはポケモンならではだが「次どうするの?」と増田さんが突っ込み。ハードルを上げてしまった模様。

BWのブラックシティ、ホワイトフォレストは人によって発展してたり、衰退してばらつきがあり2年後の世界のBW2ではどうなるのということで思いっきり発展させてみた。
とのこと。そして楽しめる形にしたとのこと。
2年後のイッシュをそのままの地図でスタートしたら新鮮味がない。全く新しい町、新しい仲間、新しい視点で体験欲しいという願い。

今度は増田さんのアイディア手帳からグラフィック担当に頼んで絵を描き起こしてもらっているとのことで、ここでお宝画像が。
普段見ているような公式画ではなくリアリティあるイラストが目白押し。

七賢者は本当に中世に実際にいたようイラストのようでした。

女神の二人のイラストがでると「おおお!」と会場が歓声の渦に。すごい美しいのです。
女神はNの母親的な存在でありお姉さん的な存在であると増田さんが説明していました。

ゲーチスは開発途中ではゲーツィスとスイスだったかなそちらの方の呼び方でしたが、くどいのでゲーチスとなったとのこと。

ダークトリニティはドット画だと同じだが3人とも格好は同じでも髪型が全然違うのでした。
ドッド通りの長髪に短髪、短髪。なめろさん曰く「1ダーク(後ろを三つ編みみたいな感じで髪をくくってる)2ダーク(ドット絵に前髪が生えたかんじ)3ダーク(BSR三成)な感じでした。3ダークはちょっとワロタンゴ 」(twitter発言より)

Nの設定画はこっちの方がいいw NはNなんですけどね。
酷く怒ったNの設定画がありましたが
増田さんは「設定上Nはこんな顔しません。夢に出てきそうな絵ですので」と幼少期かなだいたい10代前後のかわいいNのイラストを見せてもらいました。
Nに興味はないけどこの絵だったらNに興味あったかも(笑)とにかく可愛かったです。

アクロマの設定画も有りましたがオーバーラップさんから販売されているの攻略本に載っていたので割愛。

質問コーナーでは
専門学校の進路相談で。グラフィックかプログラムどちらを勉強すればゲームフリークに入社できますか?という質問が出ました。
結論は両方勉強してきてね。とのこと。

ミジュマルのドットが可愛いのでどうやって作っているのですか?という人
ドットアニメは頭・胴体・手・足などパーツごとに分けて動かしているとのこと。簡単に言いすぎてごめんなさい。

BWでアンケートをとって感じていること。
アンケートは読ませてもらって参考にはする。
ただ、すべての意見を取り入れてゲームを作るとゲームは新しいのを1個入れるとバランスが崩れてしまうことがあるので難しい。
それでもアンケートの一部を反映している部分はある。

質問コーナーが終わると増田さんと海野さんの会話で終り、記念撮影に。
ブラックとホワイトどっちのプレイ時間が長いかでブラックの方が長いのでなめろさんと炎の命さん、ちひろさんと前列へと移動しました。
撮影中なめろさんに話しかけようとしたら、隣の隣に増田さんが!!
こんな近距離は2回目でして前回は増田さんの個人的買い物にも関わらず、ポケモンセンターでサイン会という。
最後にポケモーニングで撮影しようという増田さんが提案をするのですが、私が「ポケモーニングて掛け声だけだから写真で表現できないぞ!」という訳で大声で「ポーズはないのですか?」とわけで急遽、写真撮影に手を挙げる動作が加わった。
後でなめろさんが「この動作だと写真じゃ後ろの人の顔が手で見えなくなるね。」と話してました。

その後、ちひろさんと別れ、なめろさんと炎の命さんと一番くじを引いて。ピカチュウの器を当てました。
炎の命さんが当たりなのに景品はでかいだけのはずれのフィギアを当ててました。
その後マッキーさんと犬神さんとシュウさんと合流して炎の命さん、なめろさんと6人でハッピーセットがポケモンと言う訳でマック探しの旅に。
結局満席で、ケンタッキーで6人座れるような席があったのでそこで天の邪鬼パッチールを交換したり、ポケモンの話をして、シュウさんと別れ、ポケモンセンタートウキョーに向かいました。
京浜東北線が事故により乗っていた東海道線は品川で停車。品川でなめろさんは秋葉原へ行くため横須賀線へ。
残った4人は品川駅でグダグダしていたら京浜東北、山手線が再開したので浜松町まで行けました。
そこでは、いろんな知り合いとファンミーティングの会話したり、マルチバトルしたり、フェスミッションしたりしてました。
18時で私はすたこらさっさっと家に帰りました。

8月5日、関わった皆様ありがとうございました!


後半、日にちを開けてファンミーティングのまとめを書いてしまい言ってないことも書いているかもしれません。ご了承ください。
ポケモーニングの掛け声ポーズ要求はは私が叫んでいました。本当です(笑)

プロフィール

ミリ・オンズ

Author:ミリ・オンズ
ポケモン大好き♀
ポケモン歴は18年
特に波導ネタが大好物

ポケモンアニメは第一話から見続ける。
金銀編の中期は受験の為見れなかったがほとんど欠かさず見続けてる、ポケモンマニア

自称ポケモン孵化廃人。
ポケモンバトルは好きだが育成はやや苦手。
バトル歴はエメラルドの頃。
(2005年の大会で予選1回戦負け)
電気使いとラグラージ使いの称号がついた。

対人戦用に育成しているので仲間内のポケモンバトルにはちょくちょく参加している。

イラストは描くがカラーブーケの前身MiRiのサイト開設当時より描かなくなった。

DPpシリーズまではポケモンカードも集めていた。
卒業はしてないですが現在は集めていない。
ルールは少し覚えてるのでたぶんできるかなぁ。

改造はNG。個人的に楽しむ分には構いませんが周りに迷惑かけないようしましょう。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QR