color's bouquet blog

日記・ポケモンのネタばれ・拍手返事を書き込みます。コメント・ツッコミの書き込みも大歓迎。

ポケモンセンターチャンピオン決定戦(シングル)に参加してきました。

2014/06/22 10:39 ジャンル: Category:ポケモンゲーム
TB(0) | CM(2) Edit

ポケモンセンターチャンピオン決定戦に2回目の参加をしてきました。
参加店舗はトウキョーベイです。
朝まさかの3DS2台とも充電空っぽというアクシデントをしてしまいました。
1台はプラグのコネクトが外れていて、もう1台は寝落ちで充電空っぽという……。
充電させつつ回収用のサブロムでメガストーンを回収し終えたのちポケモンセンタートウキョーベイにむかいました。
お店についたのは11時20分ぐらいでしたが前回より参加者人数が増えていました。

レギュレーションは前回と変わらず……
ノーマルルールのシングル。
手持ちかバトルボックスに3匹入れた状態でバトル。
メガシンカポケモンの配信(ハッサム・ギャラドス・バンギラス・ゲンガー・ガルーラ・クチート)を1匹だけ必ずPTに入れる。
また出場制限がカロス図鑑に載っているポケモンと今年の映画の配信ダークライ。
BW2以前の育てたポケモンでもカロス図鑑にいるポケモンなら出せる。

何試合負けたのか覚えてないですがとにかく初めのうちはなかなか勝てませんでした。
負けてもあまり悔しくなくなかったです。
今回は「デンリュウが活躍できればそれでいい!」そんな気持ちで挑んだためかでしょうかね。
デンリュウが活躍してくれました。
PTの組み合わせは悪くなかったので一切PT変更せず挑戦しつづけました。
13時くらいからエンジンがかかったかのごとく連勝し始めました。
見せあいの時点で「これは絶対負けそう」と思う相性が悪い人と当たらなかったのとPTの扱いに慣れてきたのが勝因ですね。
6連勝したのち大会予選終了となってしまったので勝ち数は6で終わってしまいました。
↓バトルシートです


バトルシートには5つしかスタンプが押してありませんが1つは対戦相手の方にスタンプをあげてしまいました。
6勝目のスタンプ押されても4位まで入る気がしませんし、相手の方のスタンプが明らかに多かったので。

PT紹介は最後に。


今回はクレッフィがよく見かけた印象をうけました。
電磁波いばるみがわりイカサマ戦法やる人に当たりました。
ムカつきましたので初手に出していたファイアローを戻しデンリュウに変えて放電怪しい光コンボでお返しをさせて頂きました。
この試合はデンリュウでお返ししたもののファイアローの麻痺が後で響き負けました。
またクレッフィのリフレクターや光の壁の壁貼りからのゼルネアス降臨戦法が印象的でした。

配信ポケモンは私がバトルした相手ではギャラドスを見かけなかったのですが思い出す限りですけどゲンガーが2人バンギラス2人クチート2人ぐらいですかね。
逆によく見かけたのはハッサム、ガルーラですかね。

今回も
13時40分にバトルの並ぶのが終了。
14時から四天王になった人の発表。
1位は24勝した人、2位は23勝した人、3位は22勝した人が4名も出たのでじゃんけんで出場者を決めてました。
2位の人は前回トウキョーベイ2位の人でした。
また1位の人と3位の人とは女性でした。
1位の人はバトル中にブイズトークしたり、イカサマの効果について話した人でした。
3位の人は前回お会いしたことある方でした。
15時Wi-Fi大会が始まるまで自己紹介をしたり、前回ジュニアの決勝戦のバトルビデオみたりしてました。
Wi-Fi大会が始まると1位の人のプレイ画面をビデオカメラを通してモニターに映し出されました。
サッポロの人はクレッフィのリフレクターを貼りからの脱出ボタンで逃げてゼルネアス降臨戦法を使ってました。
またゼルネアスはめざパ炎を使って来てハッサムを1撃で仕留めたり、ブラッキーをムーンフォースで倒したりサッポロの1位の人強かったです。
サッポロ4位の人も対戦のプレイ画面を放映してましたが内容忘れてしまいました。
とりあえず、ハッサムと対峙した時ゼルネアスがめざパ炎を覚えてたらトウキョーベイ3位の人にも勝機があったかもとサッポロ4位の人がランターンを最後の最後に出てきてなんかしてトウキョーベイ4位の人は負けてしまいました。
ランターン出てきた時点でトウキョーベイ4位の人は手負い1匹のみだったと思いました。
2位の人はバトル放映されなかったせいか、いつの間にか終わってしまいました。
3位の人はなかなかWi-Fiの回線がつながらずバトルトアイアルでポケモンバトル検定をし、その得点で競うという特殊ルールが開始されました。
5試合もコンピューター相手にバトルをしたものの点数がサッポロ3位の人の方が上だったようです。

トウキョーベイ全員1回戦敗退を見届けてしまったので知り合い3人とポケモンセンタートウキョーベイを後にしたため順位発表を聞いてませんでいたが、トウキョーの方で参加していた知り合いのあゆみさん情報によりますと
トウキョーベイは8位、最下位だったようでした。

その他店舗の順位は
1位はサッポロ、2位がトウホク、3位がトウキョー・ヨコハマ、5位がナゴヤ・オーサカ、7位がフクオカ、そして8位がトウキョーベイ

=今回活躍したPT紹介=
ガルーラ@ガルーラナイト
猫騙し・ピヨピヨパンチ・地震・噛み砕く
今回の配信ポケモンです。
不意討ちを噛み砕くに、恩返しをピヨピヨパンチに変えてみました。
恩返しでも良かったのですが、なつき度あげてる時間がなかったので混乱ありのピヨピヨパンチを採用しました。
のしかかりがあればよかったんですけどね。

ファイアロー@命の球
ブレイブバード・オーバーヒート・とんぼ返り・鋼の翼
前回大会後、孵化して育成しました。
鋼の翼は岩対策で入れてましたが使う場面がなかったですね。
ゼルネアスに鋼の翼でべちっと攻撃してみましたが、ブレイブバードした方が明らかにダメージ量が多かったです。
羽休め使いたい場面が多かったので鋼の翼から羽休めに変えようかなと思いました。

デンリュウ@オボンの実
放電・パワージェム・怪しい光・コットンガード
いじっぱり腹太鼓A252振りマリルリのアクアジェット耐え1発調整のデンリュウにし立て直してきました。
特防から防御に努力値を振り直したので特殊面にちょっと不安があったのですが、高火力系の技が来なければかなり耐えました。
防御が少しパワーアップしていたので今回の大会では物理技が多い中デンリュウの耐久は安心できました。
不一致地震はなんのその。
活躍場面をバトルビデオにおさめたかったのですが、活躍したのはどちらかと言うと負け試合の方。
負け試合でも撮っておけば良かったなぁとちょっぴり後悔しました。

参加させたガルーラの個体値の努力値配分発表

じゅんびちゅう・・・


次回7月12日もポケモンセンターチャンピオン決定戦がまた開催されますが今度はダブルバトルです。
次回も予定が入らなかったら参加したいと思っています。
また次回も前回と今回と全く同じ洋服で参加します。
(「次回も同じ服にする」とトウキョーベイ3位の人に言ってしまったので)



スポンサーサイト

ありがとうございました
一番最初の時女性いなくて、今回ちょっと増えてうれしかったです
1位も3位も女性だなんて出てくる人は実力あるんですね
みさぎはほとんど負けでしたが対戦たのしかったです
ダークライで寝かされまくりはどうしようかと思いました
出来れば前のトウキョーのバトル大会のように
伝説なしでフラットで(カロスマークのみでもいいので)やりたいです

メガ進化アイテムもってると催眠対策もできないので・・・
(寝言あるなんていうつっこみもありですが
[ 2014/06/22 10:52 ] [ 編集 ]
Re: ありがとうございました
私も今回ポケモンセンタートウキョーベイ代表に女性が2名選ばれた時は驚きましたね。
ダークライに出されダークホールで眠らせた場合1ターン様子見てから交代してからまた出す戦法しましたね。
眠りのターン消費がリセットされないので後半一気に攻める形をしました。
ダブルではそうは上手くいかないと思いますけどね。

> 出来れば前のトウキョーのバトル大会のように
> 伝説なしでフラットで(カロスマークのみでもいいので
WCS2014ルールが適応されると嬉しいですね。
カロス図鑑範囲内のポケモンのみでミュウツーやゼルネアスなどが出場できませんし。
[ 2014/06/25 21:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ミリ・オンズ

Author:ミリ・オンズ
ポケモン大好き♀
ポケモン歴は18年
特に波導ネタが大好物

ポケモンアニメは第一話から見続ける。
金銀編の中期は受験の為見れなかったがほとんど欠かさず見続けてる、ポケモンマニア

自称ポケモン孵化廃人。
ポケモンバトルは好きだが育成はやや苦手。
バトル歴はエメラルドの頃。
(2005年の大会で予選1回戦負け)
電気使いとラグラージ使いの称号がついた。

対人戦用に育成しているので仲間内のポケモンバトルにはちょくちょく参加している。

イラストは描くがカラーブーケの前身MiRiのサイト開設当時より描かなくなった。

DPpシリーズまではポケモンカードも集めていた。
卒業はしてないですが現在は集めていない。
ルールは少し覚えてるのでたぶんできるかなぁ。

改造はNG。個人的に楽しむ分には構いませんが周りに迷惑かけないようしましょう。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QR