color's bouquet blog

日記・ポケモンのネタばれ・拍手返事を書き込みます。コメント・ツッコミの書き込みも大歓迎。

ポケモンORASの体験版プレイしてみた

2014/11/11 09:19 ジャンル: Category:ポケモンゲーム
TB(0) | CM(0) Edit

ポケモンスクラップ入りのポケモンパンを買ってきました。
初回なのでスクラップのキャンペーンに入会手続きをしコードを入力しました。
スクラップ1枚目と言うわけでシェイミを引き換えられるみたいだがまた今度と言うことで。
今回の目的は体験版をプレイすること。
なかなか体験版のコードが来ないから終了したのかやきもきしてたら新たなメールがきて体験版のコードがありました。


早速体験版をダウンロードしてプレイしました。


トクサネシティからスタート。


町を散策すると民家やポケモンセンター、フレンドリーショップなどあらゆる建物の中に入れない。
ダイゴさんの家も何か見えないもので塞がれている。


海岸に行くとマングローブがあって南の島だね。


3Dスティックをすこし押しただけで抜き足差し足状態に。


体験版か製品版に何かイベントごとみたいなことがあるのかな。

ちょこっと話を進めるとダイゴさんからジュプトル・ワカシャモ・ヌマクローを貰える。
製品版はミズゴロウを受けとるのでジュプトルを選びました。
早速アクア団と対決。
対戦入る前のカットシーンと言うのでしょうか、ボール投げ終わるまでの演出がカッコイイ!

アクア団のしたっぱと対決したら話が進み場所が変わる。知らない土地。
BGMはすてられぶねだったかな、そこで流れて気がする曲が流れた。
草むらからはマッスグマやナマケロが出てきた。
モンスターボールは持っていないからマッスグマ捕まえられず、先に進める。

今度はマグマ団のしたっぱと対決。
マグマ団のしたっぱは対戦前に決めポーズを取るみたい、細かい!

戦闘後、ジュプトルが進化するのだが進化キャンセルが効かない。
 

進化の中の長さはXYより若干短くなっているかな、それでも長いけど。

マグマ団のしたっぱを退き洞窟の中に入るとハルカとアクア団の二人が。ハルカとアクア団のしたっぱとタッグバトルだと思ったら1対1のシングルバトルでした、なんか残念。
ハルカが何故ここにいるか説明。


お父さんのフィールドワークの手伝いか。
この先にアクア団の幹部とマグマ団の幹部がいる模様。

先に進むとアクア団とマグマ団の両幹部と対決に。
両幹部が個性的になってたけど、アクア団の幹部のセリフがどことなく何かキモチ悪いね。
ここに来てダイゴさんが駆けつけここでメガバンクルとジュカインナイトをもらう。


強制進化はこの為か……。
そこでアクア団とマグマ団の両幹部とダイゴさんとのタッグバトルが始まる。
メガ進化させずにあっさり倒せてしまいました。
ダイゴさんからバトルで使った色違いのメタグロスのことを尋ねられるが自分で感想言い始めてしまった。
あと今度色違いのダンバルをダイゴさんがプレゼントしたいと言われるから11月21日から配信される色違いダンバルは親名:ダイゴなのかな。

その後ハガネールゲットするイベントが発生。
倒しても話が進まなくてもう一度ハガネールと対戦することに。
ゲットしてストーリーは一旦終わった。
そして製品版に送れるのはメガストーンを持ったハガネールでした。
宣伝EDみたら、続きがプレイできるみたいだが長くなったのでこれはまた別の記事で。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ミリ・オンズ

Author:ミリ・オンズ
ポケモン大好き♀
ポケモン歴は18年
特に波導ネタが大好物

ポケモンアニメは第一話から見続ける。
金銀編の中期は受験の為見れなかったがほとんど欠かさず見続けてる、ポケモンマニア

自称ポケモン孵化廃人。
ポケモンバトルは好きだが育成はやや苦手。
バトル歴はエメラルドの頃。
(2005年の大会で予選1回戦負け)
電気使いとラグラージ使いの称号がついた。

対人戦用に育成しているので仲間内のポケモンバトルにはちょくちょく参加している。

イラストは描くがカラーブーケの前身MiRiのサイト開設当時より描かなくなった。

DPpシリーズまではポケモンカードも集めていた。
卒業はしてないですが現在は集めていない。
ルールは少し覚えてるのでたぶんできるかなぁ。

改造はNG。個人的に楽しむ分には構いませんが周りに迷惑かけないようしましょう。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QR