color's bouquet blog

日記・ポケモンのネタばれ・拍手返事を書き込みます。コメント・ツッコミの書き込みも大歓迎。

ポケモンキャラソンvol.2リリース記念イベントのオフレポ

2016/10/27 23:37 ジャンル: Category:日記・雑談
TB(0) | CM(0) Edit

10月26日にポケモンキャラソンvol.2リリース記念イベントに川崎まで行ってきました。
その時のオフレポです。
興奮のなかトークメモしているため、メモがあいまいな部分はトークカットしています。
毎度ながら加筆しながら更新していきますので最後までお付き合いいただければ幸いです。

ワクワクして待っているとまだ始まりの時間ではないのに佐香君が登場した。
リハーサルでゲッタバンバンを途中までうたって「アローラ!」と言って退場していった。
リハーサル見て本番までワクワク度がグッと上がったよ。
しばらくすると、スタッフの人がこれから始まる挨拶をした。
佐香君が登場してゲッタバンバンを歌い始め、会場一気に盛り上がった。
歌っている最中に、最前列にいた女性の方からサトシ君人形を借りて一緒に歌っていた。
ライト持っている人もいて色は青や黄色、ピンクと見られた。
ゲッタバンバンの振り付けも踊ったりしたけれど、時間がだいぶ経っているせいかきちんと踊れる人は居なかったのではないだろうか。
私もゲッタバンバンの合いの手で振り付けをやったが手でZを描くのがやっとだった。
歌い終わると「改めまして、こんにちは!」とあいさつをした。
そして「アローラ!」とも挨拶もした。
※「アローラ」とはアローラ地方で使われる挨拶のことである。
XYシリーズは明日でフィナーレであることを伝えていた。

ここでSPゲストの松本梨香さんとピカチュウが登場した。
「盛り上がっていこう」と梨香さんが声掛け、アリーナ席や2階、3階にも挨拶をした。
明日、フィナーレのことを伝えていた。
それからサトシゲッコウガとの別れの話へと移る。
サトシゲッコウガの別れの裏話は梨香さんのtwitterでつぶやかれていたからご存知の方は多いと思うのでざっくりと。
サトシゲッコウガとの別れ話は台本もらうまで梨香さんも知らなかったとのこと。
「そんなのありかよ!びっくりした」と言っていた。「そんなのありかよ!」サトシ声で鳥肌ものだった。このとき会場は「サトシだ」「サトシの声だ」と口々に言っていた。
収録は、収録3日前に亡くなった愛犬のハロとゲッコウガとの別れを重ねてセリフを言ったそうです。
その回、サトシの演技は本当に神がかっています。わたしはその回見直しました。

「XYシリーズは好き」と佐香君がいうと梨香さんに「自分が歌ったからでしょ」と茶化される。
「声優さんたちは家族の様な関係だった」と梨香さんが言っていた。
「最後はさよならではなくまたね。でやっていると」最終回見ると確かにさよならではなくまたねという形で締めていた。

XY&Zの話に切り替わる。
「XY&Zはかっこいい」と佐香君が自画自賛いていると梨香さんがまた茶化し始めた。
「ピカチュウが佐香君がプロデューサーみたいにかっこつけていると言っている」と言って。

「XY&Z歌うのはこれで最後かもしれない」と佐香君が言うと
梨香さんが歌うのをためらい会場が一つにならないというよう言い方で
「ポケモン!」と言ったら「行くZ!」と言わないと歌わないという流れに。
アリーナ席は「ポケモン!」「行くZ!」と掛け声かけるがいじわるな梨香さん、すぐ歌わず今度は2階3階の人たちにも「ポケモン!」「行くZ!」と言わせる。
「ポケモン!」と梨香さんが掛け声をかけるが返ってきたのは「ゲットだぜ!」だった。
会場は笑いに包まれた、どっちかというと苦笑いの部類だが。

ようやく「ポケモン!」「行くZ!」の掛け声で梨香さんがXY&Zを歌い始めた。
流石梨香さんパワフルボイス!!
一緒にいたピカチュウはダンスが得意でくるくると回ったり手を振ったりとにかくかわいいパフォーマンスだった。
梨香さんが歌い終わるとまた佐香君が自画自賛をし始めた。
レコーディングの話もしていて3時から夜中の11時までレコーディングは続いたそうだ。

11月17日からサンムーンが始まると佐香君が言うと梨香さんが「サンムーンじゃなくてサン&ムーンと訂正させる。
なぜか梨香さんによる『サン&ムーン』の発音練習が始まった。

梨香さんがサン&ムーンの収録の意気込みなんかを語ってくれた。
サン&ムーンのサトシはマサラタウンから2か所か3か所地方を回った後の頃のイメージで声を出している。
カントー編から2つ3つとなるとオレンジ諸島編含めとホウエン前かシンオウ前ぐらいになるのかな。ここら辺は船で次の地方行っているシーンあるからちょっと無茶あるけどね。
DPとBW間なら繋がりがないからここら辺ならいけるかも。
「サトシの最初の頃(カントー編)はダジャレを言っていたからね」と「パジャマがジャマ(だったかな)と言って声優受かったようなものだから」ともいっていた。

ここでサン&ムーンの予告映像を流すことに。
本来はステージの後ろに映写する予定がクリスマスイベントで映写できなくなってしまっていて、でかいテレビに映像を流すことになったそうだ。
残念ながら、前列確保したにも関わらずステージ横から見ていたため映像は見られなかった。音声を聞く限りは見たことある番宣の映像な気がした。
映像は見えなかったがピカチュウが見えない人の為にステージ脇まで来てくれてパフォーマンスをいろいろやってくれた。もうむちゃくちゃかわいかった。

新OPの『アローラ!!』の話になる。
梨香さんが歌詞を見たら佐香君が作ったのが分かったようで「佐香君のポケモン愛がすごいわ!もらってすぐにわかる!!」と言っていた。
『アローラ!!』はサトシだけではなくピカチュウも歌う曲である。
11月13日にぽけんちでお披露目するようなので要チェック!!

そして、史上初の『アローラ!!』を梨香さんが歌ってくれることに!
『アローラ!!』はみんなで歌う歌であると説明。
梨香さんが無茶ぶりレベルに会場に合いの手を求めてきた。
メモに自信がないが合いの手はこんな感じ。
梨香さん「まだまだ進もうゼ」→皆「アイアイアー」
梨香さん「熱いバトル・・・そこだ!決めろ!・・・走り出せ!」→皆「ハイ」
梨香さん「大きな声で」→皆「アローラ!」
ほかにも合いの手あった気がするがメモはこの3つしか書けなかった。

『アローラ!!』は無茶ぶりの合いの手の中だったと思うのに会場は一体感を得ていた。
すごいよ!ファンたちの記憶力!

最後に「サン&ムーンが始まるけどXY&Z最終回リアルタイムでよろしく」
とあいさつし、記念撮影に入る。

その後、テーブルが出てきて握手会に入る。
私も握手会に参加するが「頑張ってください!」「応援しています!」と一言いうのが精いっぱいで数秒で終わってしまう。
アイドルで握手券を手に入れるためにCD複数枚買う人の心理がわかった気がした。
しゃべれない。

握手会最後に、梨香さん「ハロウィンイベントで歌を歌うから遊びに来てください」といい、佐香君は「初回限定盤Aのスペシャルトークを最終回見る前に見てください」と言って二人は退場していった。

私は初回限定盤ABともに買っているのでスペシャルトークを見られるけれど、今回のオフレポを書き終わるまでは見ないと勝手に決めていたので、書き終わったら見るよ。すぐには無理だけどね。ただ今の時刻23時55分だ。寝よう。
おやすみなさい!!




スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ミリ・オンズ

Author:ミリ・オンズ
ポケモン大好き♀
ポケモン歴は18年
特に波導ネタが大好物

ポケモンアニメは第一話から見続ける。
金銀編の中期は受験の為見れなかったがほとんど欠かさず見続けてる、ポケモンマニア

自称ポケモン孵化廃人。
ポケモンバトルは好きだが育成はやや苦手。
バトル歴はエメラルドの頃。
(2005年の大会で予選1回戦負け)
電気使いとラグラージ使いの称号がついた。

対人戦用に育成しているので仲間内のポケモンバトルにはちょくちょく参加している。

イラストは描くがカラーブーケの前身MiRiのサイト開設当時より描かなくなった。

DPpシリーズまではポケモンカードも集めていた。
卒業はしてないですが現在は集めていない。
ルールは少し覚えてるのでたぶんできるかなぁ。

改造はNG。個人的に楽しむ分には構いませんが周りに迷惑かけないようしましょう。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QR